医療法人社団 ブレストサージャリークリニック
ゾウサイトマップパンダ

乳房再建とバストのページ

トップページ
クリニックへようこそ
診療時間
院内写真
アクセス
乳がんと乳房再建
乳房再建Q&A
乳がん検診
脂肪注入
再建の修正
乳房の美容手術
陥没乳頭
豊胸手術
温存後の修正
豊胸の修正
バストの悩みQ&A
プロフィール
ビューティー
ビューティー
エイジングケア
シミ・ニキビ
注射
脱毛
リンク
お問い合わせ

あなたの胸、こんな形になっていませんか? 再建の修正
陥没乳頭や豊胸に興味がある方に 乳房の美容再建
乳房温存術後の形態に悩んでいませんか? 温存後の修正
かつて受けた豊胸術後に悩んでいませんか? 豊胸の修正
人工物再建後、皺やふち、上方の凹みが気になりませんか? 脂肪注入
乳腺専門女医による乳がん検診やっています! 乳がん検診
新しい本を書きました! 乳房を失ってしまった人へ 失ってしまうかもしれない人へ これからの乳房再建BOOK
「美容外科」「乳房再建」がテーマのドラマの監修に参加しました。 クレオパトラな女たち
トップ > お知らせ

お知らせ

2021年2020年過去のお知らせ

セミナーのお知らせ


患者会KSHS主催「岩平ゼミvol.5」の開催が決定しました。今回のテーマは『乳房再建』となっており、乳がん治療後、乳房再建なんて知らなかった。今更…とか、この歳で…とか、思っていませんか?シリコンインプラントは何年かに一度取り替えなければならないと思っていませんか? 乳房再建してみたけれど、思ってたのと違う。これでいいの!?大丈夫なの?そんな思いはありませんか?インプラントでの乳房再建について本当のところ、未経験者から修正希望者までわかりやすく説明します。
ご希望の方はKSHSまで。

学会




岩平ゼミvol.3の取材記事が掲載されました!

2021年7月10日(土)に開催した、KSHS主催Breast Cancer Meeting『岩平ゼミVol.3』の模様が乳がん治の情報ファイルに掲載されました!
ご興味がおありの方は是非ご一読ください。

放射線療法を受けたら人工物での乳房再建はできないってホント?
KSHS第3回岩平ゼミ「乳房再建と放射線」から (1)(2)(3)
https://nyugan-file.jp/news/2021/004501.html
https://nyugan-file.jp/news/2021/004512.html
https://nyugan-file.jp/news/2021/004513.html



日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会に参加しました!


2021年9月16,17日の2日間、都内で開催された第9回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会に参加しました。

学会

私は会期前日の理事会、評議員会から参加し、1日目のランチョンセミナー『Inspiraを用いた乳房再建』で座長を務め、パネルディスカッション『Smooth & Round SBIとTextured & Anatomical SBIの使い分け』では “シリコンインプラントの使い分けと長期経過“というタイトルで発表しました。
2日目は教育講演『TE/SBIによる乳房再建の合併症対策』で“長期経過から見る人工物再建の成否”というタイトルで発表をし、シンポジウム『患者のための安全で美しいSBIによる乳房再建』で座長も務めました。コロナ禍の開催でオンデマンドもあるとのことで、閑散としてる会場もありましたが、私が関わった会場には熱心な形成外科医の方が多くいらしてくださり、充実した会となりました。

学会




セミナーのお知らせ


患者会KSHS主催「岩平ゼミvol.4」の開催が決定しました。今回のテーマは『乳輪乳頭温存後の乳房再建』となっており、乳輪乳頭を残して乳がん手術してみたけれど・・・位置がずれている/形が違う/皺になっている/壊死してしまったなど、お悩みの方に是非ご参加いただければと思っております。
ご希望の方はKSHSまで。

学会




第13回E-BeCオンラインセミナーで講演します。

第13回E-BeCオンラインセミナーで『人工物再建最新事情』というタイトルで講演します。zoomを使用したオンラインでの開催となります。

日時:2021年9月5日(日)12:00〜13:30

興味のある方は下記よりお申込みください。

E-BeCオンラインセミナーはコチラ



日本で2例目のALCLが報告されました


日本で2例目のインプラントを入れた方の悪性リンパ腫が学会に報告されました。
インプラント挿入後、5年。
腋窩と側胸部に腫瘤が発見されて、そこにBIA-ALCLの細胞が見つかったそうです。
インプラント周辺から細胞は見つかっておらず、正直、ホントにインプラントのせい?と違和感を感じざるを得ません。ただ病理と腫瘍内科の先生がそのように診断された以上、方針に則って治療されているようです。
この方もきちんと検診をされていたこと、腫瘤ができたこともすぐに乳腺外科に相談できたことで早く見つかりました。
恐れることはありませんが、定期検診はとても大切です。

学会のHPからもご覧いただけます。
https://www.jbcs.gr.jp/modules/info/index.php?content_id=48



日本乳癌学会学術総会に参加しました!


2021年7月1〜3日、横浜で開催された第29回日本乳癌学会学術総会に参加しました。現地とオンライン両方での開催で現地参加者は例年と比べると少なく感じられましたが、それでも豪雨の中、たくさんの方がいらしていました。 今回、私はJOPBS/JOHBOC/JBCS Joint Sessionで『Long-term follow up after prophylactic mastectomy and Reconstruction with Implant』というタイトルで保険適用になった予防的乳房切除後の再建の長期経過について発表しました。シンポジストは乳腺外科医や実際に予防的乳房切除と再建を行った患者さん、そして今回の保険適用に関わった厚労省の方などバラエティー豊かで、それぞれの立場で非常に面白いセッションでした。総合討論も活発に行われ、みなさんも熱心に聴いて下さり興味の高さが伺える貴重な時間でした。

学会




Instagram始めました


Breast Surgery Clinicのインスタグラムを始めました。人工物による乳房再建についての説明や最新情報、セミナーのお知らせなど、少しずつアップしていきます。あくまでも岩平個人が、わかりやすく説明したいという思いでやっているので、稚拙な部分も多いですが、私の乳房再建への熱意などわかっていたければ幸いです。ご興味ある方は是非フォローしてください。

お知らせ




セミナーのお知らせ


患者会KSHS主催「岩平ゼミvol.3」の開催が決定しました。今回のテーマは『乳房再建と放射線』となっており、照射していて人工物再建を希望してしている方、再建後照射している方、これから照射予定の方、照射線療法にお悩みの方など、是非ご参加いただければと思っております。
ご希望の方はKSHSまで。

学会




オンラインセミナーで講演しました!


2021年4月25日(日)、第3回 乳がんの名医 オンラインセミナー2021で「知ってほしい乳房再建の“今”〜人工物再建の最新情報〜」というタイトルで講演いたしました。 湘南記念病院の土井卓子先生との対談もあり、乳腺外科医、形成外科医それぞれの立場で意見が交換できました。 参加者の方からはとても聞きごたえがあったと好評を頂けたようです。

YouTubeチャンネルを開設しました!

YouTubeチャンネル「岩平チャンネル」を開設致しました!!
乳房再建、乳房の美容についてわかりやすく解説します。
ご興味がおありの方は是非ご覧ください!

岩平チャンネルはこちらから



岩平ゼミvol.2の取材記事が掲載されました!

2021年3月20日(土)に開催した、KSHS主催Breast Cancer Meeting『岩平ゼミVol.2』の模様が乳がん治療と乳房再建情報ファイルに掲載されました!
ご興味がおありの方は是非ご一読ください。

10年経ったら、インプラントの入れ替えって必要?
KSHS第2回岩平ゼミ(1)(2)
https://nyugan-file.jp/news/2021/004230.html
https://nyugan-file.jp/news/2021/004231.html



日本形成外科学会に参加しました!


2021年4月15日(木)、ホテル椿山荘東京で行われた第64回日本形成外科学会総会・学術集会に参加しました。 今回、私はパネルディスカッション2「乳房再建における乳輪乳頭再建術2」で司会を務めました。 コロナ禍の開催ということでしたが、発表者も聴衆も会場で活発な討議が行われました。

日本外科学会で発表しました!


2021年4月10日(土)、幕張で行われた第121回日本外科学会定期学術集会に参加しました。今回、私はパネルディスカッション“乳房再建の再考”というセッションで「人工物再建の現況」というタイトルで手術のVideoを発表しました。 日本外科学会は歴史もあり、非常に採択も厳しい学会ですので、大学病院に勤務時代、何回かトライしましたが採用されませんでした。形成外科医としてこの学会で発表できることは、長年の夢がかなったようで、本当に感激しました。

Webで講演します!

これから乳房再建を考えていらっしゃる方、人工物再建の現況を知りたい方向けです。講演後、親しくしている乳腺外科の土井先生との対談も予定しております。ご興味のある方は是非お申込みください。

詳細・お申込みはこちら
https://21breastcansemi03.peatix.com/



岩平ゼミvol.1の取材記事が掲載されました!

2021年1月30日(土)に開催した、KSHS主催Breast Cancer Meeting『岩平ゼミVol.1』の模様と取材の記事が乳がん治療と乳房再建情報ファイルに掲載されました!
ご興味がおありの方は是非ご一読ください。

一般社団法人KSHS 乳房再建の状況別に参加者を限定した少人数リアルセミナーを開催
https://nyugan-file.jp/news/2021/004106.htm


「乳房にエキスパンダーを入れたまま」では破損の恐れも
ブレストサージャリークリニック・岩平佳子院長に聞く
インプラント再建(1)(2)(3)
https://nyugan-file.jp/news/2021/004107.html
https://nyugan-file.jp/news/2021/004108.html
https://nyugan-file.jp/news/2021/004109.html



セミナーのお知らせ


患者会KSHS主催「岩平ゼミvol.2」の開催が決定しました。今回のテーマは『再建したけど・・・このままでいいの?』となっており、乳房再建後、長期経験(5年以上)した方を対象に今回も十分なソーシャルディスタンスを取って、10名限定で行います。
・再建した胸が硬くなってきた
・アラガン社リコールインプラントを入れている
・左右差がある(形・大きさ・高さなど)
・定期的なチェックを受けていない
・しわがよってきた
など、お悩みの方は是非お聞きいただければと思っております。
ご希望の方はKSHSまで。

学会




KSHS主催セミナーを開催しました!


2021年1月30日(土)KSHS主催Breast Cancer Meetingで『岩平ゼミVol.1』と題して「エキスパンダーを挿入中の方」を対象としたセミナーを開催しました。
コロナ禍ということもあって、あえて小人数での開催となりましたが、体験者の方にご協力頂き直接お話を伺ったり、胸を触らせて頂いたりと参加された患者さんからは非常に参考になったと喜んでいただけました。
また3月にVol.2を違うテーマで行う予定ですので、おってご連絡いたします。

学会




名医のいる病院2021に掲載されました!

雑誌

医療新聞社より出版された最新治療データで探す名医のいる病院2021に当院が掲載されました。興味がおありの方は是非ご一読下さい。

セミナーのお知らせ


患者会KSHS主催、「岩平ゼミ」と銘打って、少人数の講演会を行うことになりました。テーマに該当する方のみ12名限定で、十分なソーシャルディスタンスを取って、行います。
第一回目のテーマはエキスパンダー挿入中の方向けです。「エキスパンダーを入れたまま、様子見となっている方」「入っているエキスパンダーがこれでいいのか心配な方」に是非、お聞きいただければと思います。体験者にもご参加いただく予定ですので、ご希望の方はKSHSまで。

学会




過去のお知らせはこちら
このページのトップへ戻る
トップページクリニックへようこそ乳がんと乳房再建バストの悩みQ&Aプロフィールビューティー
リンクお問い合わせサイトマップ
Copyright (c) iwahira.net all rights reserved.